失われたユノを求めて

他の記事を書くつもりでしたが、読者さんからの愚痴があまりにも多いので変更しました。


ユノ転役でヒートアップのはずが、金髪はユノペンの熱を一気に零下50度に下げてくれたようです。


当ブログに寄せられた読者さんの声をいくつか紹介します。



・待って待って待って待った挙げ句がこれか

・もう財布は開かない

・ねえ、やっぱりバカなの?




これ以上は書けません。




私個人としては、金髪ちゃんはあまり気になりません。
ユノのお金(つまり私のお金)が、彼女のメンテナンスに使われなければOKです。
万が一使われるのであれば、もう少し涙袋を自然にしてもらいたいと思うくらいです。


そんなわけで、金髪のせいでイラッとすることはなかったのですが、実は泣いてました。



お出迎え



超新星ユナク 2000人
ユノ 800人





うん。まあ。
ジェジュンもそれほどじゃなかったしね。
日本人のおばさんが大挙して押し掛けるなんてみっともないもんね。






昨日



スンリ トレンド入り 3位 
ユノ4月20日  6位





テソン ソロアルバム
オリコン1位










なにこれ。
いつのまにBIGBANGこんなに人気出た?


数日前


【SOL ソロスタジアム公演ほっともっとフィールド



ほっともっとフィールド?
どこだよ?


…って鼻で笑ったの誰?!
私!!




笑ってる場合じゃなかった。
全然余裕なかった。





なんでだろ。
やっぱりBBは、



蜂に囲まれたり


image














ジェットコースターに乗ったり


image



















捨て身で体を張ったのがよかったんだろうか…。







ユノも捨て身だし!!


image































もしかして不気味なMVが好評だったのか…。


image





















いい勝負でしょ。
image























BBに圧されてるなあ。
なんでこんな空気になっちゃったかなあ。



可能性①

兵役中でも金髪とは遊んでいた。



可能性②

兵役中のビジュアルがファンの心理的キャパを超えた。



可能性③

ユノペンが気持ち悪い。








全部だな。










サイト運営者の皆々様、本当にお疲れさまでした。

やっと終わった…疲れた…。
もう書くことない。
ネタ切れ。
ツラい。
 
数日前からアクセスがうなぎのぼりで、昨夜からどんどん増えて、今日はもう怖くて怖くて…。

スルーしよう。
そうしよう。
ユノペンが熱すぎて火傷する。





…と思ってたら、『コーラ飲みたい』に目が釘付け。












21ヶ月の間、結局【モンスター】の定義は明確にならなかった。


明日からは、実態が曖昧な【モンスターユノ】の語句がユノペンブログを飛び交うと思われ、現在心の防御に余念がない。


今後ユノの枕詞になるであろう【モンスター】が、果たして日本で受け入れられるのか考えてみた結果、女性週刊誌の見出しにはピッタリだ。






このページのトップヘ